はれバレ高島サポートセンター
放課後等デイサービスとは
6歳~18歳までの児童・生徒を対象に、学校の放課後や長期休暇中に、生活能力向上・集団生活への適応訓練などを行います。日常生活に必要なスキル習得をお子様のペースに合わせて訓練していきます。
一日の流れ
〔平日〕
14:00 送迎・健康チェック
15:30 おやつ
16:00個別活動(個別課題・SSTなど)・創作活動(クラフト・工作など)・体験活動(農園・地域交流など)
17:30 送迎

〔土曜日・休校日〕
 9:30 送迎・健康チェック
10:30 集団活動(レクリエーションなど)・戸外活動(公園まで散歩・ルールのある遊びなど)
12:00 昼食
13:00 自由活動・戸外活動(地域交流など)・個別活動(個別課題・SSTなど)
15:00 おやつ・創作活動(クラフト・工作など)・体験活動(農園など)・集団活動(レクリエーションなど)
17:30 送迎
児童発達支援
年齢に応じた理解度・個々の発達レベルに合わせてプログラムを行います。
人や自然とふれあい、さまざまな体験を働きかけます。
家庭的な雰囲気の中で支援し、ご家族が家庭内でも取り組める支援内容を考えます。
身辺自立
食事・排泄・更衣など身の周りのことができるように支援します。
社会性
ルール・思いやり・表現力・対人調整力・協調性など、遊びや集団活動を通して身につくように支援します。
学習・運動
発達に応じた学習・課題を集団または個別で支援します。
体験・遊び
五感などの感覚をから得られる体験を通して様々な感情を引き出します。また遊びを通して、仲間との関係を育みます。
一日の流れ
 9:30 送迎・健康チェック
10:30 個別療育(個別課題・SSTなど)・戸外活動(公園まで散歩・関わり遊びなど)
12:00 昼食(食事支援)、歯みがき、排泄支援など
13:00 自由遊び・午睡・創作活動(お絵かき・クラフトなど)・体験活動(農園など)
15:00 おやつ・戸外活動(地域交流など)・集団療育(レクリエーションなど)
17:30 送迎
運営方針
「一人ひとりの気持ちが"はればれ"と自信をもって育って欲しい]晴れバレ高島サポートセンターは、障がいをもつ子供たち一人ひとりと向き合い、「療育・地域、社会交流・自然とのふれあい」を通じて、子供たちとそのご家庭が"はればれ"とした気持ちで前向きになれる ように支援していきます。
営業日時
〔営業日〕
 月、火、水、木、金、土 ※日・祝日・8月13日~15日、12月30日~1月3日休業
〔営業時間〕
 9時30分~17時30分
事業所案内
晴れバレ通信vol.2 2017年7月号
事業所概要
〒703-8241岡山県岡山市中区高島新屋敷510-4
TEL.086-206-1221
FAX.086-206-1201
harebare@takufukai-group.or.jp


アクセスMAP